画像をクリックするとキトサンショプに繋がります! 「がん」は早期発見で大半が治る時代です!
今話題のPET/CT検査で早期発見を
登録  解除
  キトサンであらゆる疾病対策にお役立てください 有用な情報を配信中
*メールアドレス
*名前

生活習慣 病気がみえる 婦人科TOP > 手汗 > 手汗解消で手術をする?

手汗解消で手術をする?について

手掌多汗症は、交感神経が過敏すぎることが原因で起きているとされています。ちょっとした事で緊張状態になり、普通の人より多い汗を出してしまうのです。ですから、手掌多汗症の手術では、この交感神経の働きを遮断する目的で切除手術を行います。交感神経切除手術には、「腔鏡下胸部交感神経遮断術」という難しそうな名前が付いていますが、それほど難易度が高い手術ではなく、また、大規模な手術でもありません。そして、手術は掌に行うのではなく、手術名の通り、胸の手術です。脇の下にあけた4〜5mmの穴から胸部交感神経をメスで焼き切るという方法が現在では一般的に行われています。胸の手術といっても、手術時間はおよそ30分程度で済み、入院することなく当日帰宅できるケースも多いようです。手術跡も殆ど目立たないでしょう。しかし、この手術には副作用もあります。当然ですが、人によって大きく個人差があり、手術を受けた人全員に副作用が出るわけではありません。手足の発汗を抑えることはできるのですが、その代わりに別の部位からの発汗が増える「代償性発汗」というのが第一の副作用です。背中や胸の下に症状が多くあらわれるといわれています。その他にも、頭痛や喉の渇きといった症状も多く報告されているようです。いずれにしても、一度焼き切ってしまった交感神経は元には戻せませんし、その後に起こる副作用についても、事前に確実に把握できるわけではありませんから、手術は最終的な手段として考えたほうが良いでしょう。

未分類記事一覧

手汗の原因って?

手汗というのは、なかなか他の人には理解されないのがつらいですよね。ただ手に汗をかきやすいだけと思っている人も多いでしょうが、汗とは思えないほどぐっしょり濡れるケースも多く、これらの...

手汗解消で手術をする?

手掌多汗症は、交感神経が過敏すぎることが原因で起きているとされています。ちょっとした事で緊張状態になり、普通の人より多い汗を出してしまうのです。ですから、手掌多汗症の手術では、この...

精神性発汗って?

精神性発汗とは、緊張、ストレス、不安などが原因で、一時的に局所的に汗をかく現象です。これは通常、誰にでもあることで、大勢の人の前に立ったり、受験などのような大事な局面で手や脇に汗が...

代償性発汗って?

代償性発汗とは、手掌多汗症改善のための交感神経切断手術を行った人に現れる副作用の一つです。手掌多汗症は交感神経が過敏に反応することから起こるとされているため、その改善のための手術で...


「がん」は早期発見で大半が治る時代です!
今話題のPET/CT検査で早期発見を 低分子キトサンはあらゆる疾病 病気にたいして免疫力向上(免疫療法)で改善に期待できます