画像をクリックするとキトサンショプに繋がります! 「がん」は早期発見で大半が治る時代です!
今話題のPET/CT検査で早期発見を
登録  解除
  キトサンであらゆる疾病対策にお役立てください 有用な情報を配信中
*メールアドレス
*名前

生活習慣 病気がみえる 婦人科TOP > 血糖値 > 血糖値とタバコ、お酒の関係って?

血糖値とタバコ、お酒の関係って?について

お酒が血糖値をあげるので危険ということは、おそらく殆どの人が知っていることでしょう。

ですが、タバコも高血糖の人には危険だということは案外知られていないかもしれません。

喫煙の悪影響は肺がんリスクを高めるだけではありません。

お酒には糖分が多く含まれているものもたくさんあり、血圧を上げる作用があるのは良く知られていることですが、タバコには直接血糖値に関与する働きはないようです。

しかし、タバコには血管を収縮させる働きがあります。

妊婦がタバコを吸うと良くないといわれるのは、もちろん、胎児に悪い影響があるからですが、一番大きな問題はタバコを吸うことによって血管が収縮し、胎児に送られる酸素が減ることです。

高血糖の人は元々血管が硬くなる傾向があります。

ですから、タバコを吸うと、元々硬くなっている血管が更に収縮することになり、血栓ができたり血管が詰まってしまうリスクが高くなるのです。

この症状が心臓で起きれば心筋梗塞を起こしますし、脳で起これば脳梗塞です。

それらの直接命に関わる部位ではなかったとしても、特に血管の細い手足などの抹消部では起こりやすいので、その先の部分が壊疽してしまい、最悪は手足の切断をしなければならなくなります。

このように喫煙は直接血糖値を上げたりする訳ではありませんが、高血糖の合併症を起こすリスクや症状を悪化させるリスクが非常に高くなるのです。

高血糖の喫煙者が医師からタバコをやめるようにいわれるのはそのためです。


未分類記事一覧

ペットボトル症候群って?

ペットボトル症候群は通称で、本来はソフトドリンクケトーシスという名前の病気です。スポーツドリンクや清涼飲料水には多くの糖分が含まれています。特に一部のスポーツ飲料は...

血糖値とタバコ、お酒の関係って?

お酒が血糖値をあげるので危険ということは、おそらく殆どの人が知っていることでしょう。ですが、タバコも高血糖の人には危険だということは案外知られていないかもしれません。 ...

血糖値を下げるには?

血糖値が低くなると、人間は動くエネルギーを失います。何らかの原因で血糖値が極端に下がってしまうと、それは車でいうガス欠の状態を招き、最悪の場合はそのまま意識を失って生命の危...

血糖値を下げる食材って?

血糖値と食事内容には大変密接な関係があります。血糖値とは血液中のブドウ糖濃度を数値で表したものです。この数値が正常値より高ければ高血糖と呼ばれ、低すぎれば低血糖と呼...


「がん」は早期発見で大半が治る時代です!
今話題のPET/CT検査で早期発見を 低分子キトサンはあらゆる疾病 病気にたいして免疫力向上(免疫療法)で改善に期待できます