画像をクリックするとキトサンショプに繋がります! 「がん」は早期発見で大半が治る時代です!
今話題のPET/CT検査で早期発見を
登録  解除
  キトサンであらゆる疾病対策にお役立てください 有用な情報を配信中
*メールアドレス
*名前

生活習慣 病気がみえる 婦人科TOP > インスリン依存型糖尿病

インスリン依存型糖尿病 | 病気がみえる 婦人科記事一覧

それから 高血圧はかなり 血圧が高くなければ自覚症状はありませんから、日常的に 計測 すると安心です。 食生活 を点検 して、バランスのとれた栄養をとるように配慮 すべきです。


種々の 環境因子や発がん物質が身体 に入るとガン を増進 されますので、生活環境 には気を使いましょう。 また 、インスリン依存型糖尿病は予防 することができません。




しかし 落胆 することに、医学 が向上 しても種々の 原因 から、成人病 予備軍と呼ばれるひと の数はアップ する一方なのです。 生活習慣病 は遺伝も要素 のひとつで、糖尿病、高血圧、がんなど が家系の特徴 としてある場合、同じような生活習慣病 になりやすいと言えます。




信じられない ことに、われわれ の3分の2が成人病 で亡くなっているのは心配 です。



−病名に関する豆知識−
■脳軟化症
脳軟化症とは、血栓や血液内の脂肪などが脳の血管に流れ込んで血管を詰まらせて発生します。

糖尿病は最初 の段階では自覚症状 がほとんどありません

糖尿病は最初 の段階では自覚症状 がほとんどありませんので、診察 をして早急に 発見することが、悪化させないためには大切 です 。 また 糖尿病という疾患 は、血液中のブドウ糖が余...

死の四重奏

成人病 でなくても、その傾向は非常に 多数 の人 に見受けられます。 ところで 、高血圧、高脂血症、肥満、糖尿病は比較的 自覚症状 がないため、「死の四重奏」または 「サイレントキ...

糖尿病の予防

今から いつも 健康でいることを目標 とするならば、人間ドックなどで、定期的に検査 を実行 することをお奨め します。 どっちにしろ 過労 のない的確な 生活環境 のキープ は、正...

低インスリン食を多く摂る

老齢化 で動脈の弾力性が欠如 して硬くなったり、または 、動脈の内側にたくさんの アテロームと呼ばれる物質が沈着 して血管が狭くなると、動脈硬化のリスク が高まります。 血糖値 が...

糖尿病の防止

脂質異常症 の状態を長く持続 すると、血液中 のコレステロールが溜まり、血栓が沈着 して動脈の弾力性が欠乏 するようになるので用心深く 予防 しましょう。 根本的に 糖尿病の防止 ...

 


「がん」は早期発見で大半が治る時代です!
今話題のPET/CT検査で早期発見を 低分子キトサンはあらゆる疾病 病気にたいして免疫力向上(免疫療法)で改善に期待できます